皇太子ご夫妻は14日、東京・両国国技館で大相撲夏場所を観戦した。ご夫妻の観戦は、愛子さまと訪れた2007年の秋場所以来。好勝負に拍手を送っていた。

 説明役を務めた日本相撲協会の八角理事長によると、ご夫妻はけがをしている力士について「けがの具合はどうですか?」と心配していたという。また、皇太子さまは「良い取組をありがとうございました」、雅子さまは「次の機会は愛子も来させたい」などとも話していたという。