[PR]

 天台宗(総本山・延暦寺、大津市)は15日、京都市東山区の妙法院門跡(三十三間堂本坊)の菅原信海(しんかい)門主(91)の後任門主(住職)に、圓珠院(えんじゅいん)(東京都台東区)の杉谷義純(ぎじゅん)住職(74)を選任することを決めたと発表した。

 妙法院は天台宗の五門跡寺院の一つで、任期は9月2日から7年。杉谷住職は天台宗宗務総長、比叡山宗教サミット日本宗教代表者会議事務総長、大正大理事長などを務めた。