[PR]

 学校法人「森友学園」(大阪市)が運営する塚本幼稚園で勤務実態のない職員を雇用したと偽り、補助金約6千万円を詐取した疑いが強まったなどとして、大阪府は、学園の籠池泰典前理事長(64)を詐欺容疑で大阪地検特捜部に刑事告訴する方針を固めた。府教育庁は、学園側にすでに支払った補助金について、不正受給分の返還を求めて命令を出す。17日午後にも発表するという。

 学園をめぐっては、幼稚園の常勤職員が、関連する保育園の職員を兼任し、専従で受け取れる補助金を不正に受給した疑いや、障害のある幼稚園児数に応じて受け取ることのできる補助金を実態より多く受け取った疑いが浮上。府教育庁が調査していた。

 学園は2011~16年度で専…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら