[PR]

 全国の図書館で学校記念誌などの一部が切り取られる被害が相次いでいる問題で、都内では葛飾区と渋谷区の図書館で新たに被害が確認された。

 葛飾区立中央図書館では、区立小学校4校の記念誌計4冊が被害に遭った。同図書館によると、生徒らの集合写真やグループ写真が切り取られていたという。最も被害が大きかった冊子では、8ページ分が丸ごと切り取られていた。他の図書館での被害報道を受け、16、17の両日に調査したところ、発覚した。4冊の記念誌は昨年6月以降、閉架書庫に保管されていたという。

 警視庁は同図書館から17日に被害届を受けており、器物損壊容疑で捜査している。

 渋谷区立中央図書館では、開架書庫に保管していた区立中学校の50周年記念誌のうち、2枚4ページが刃物のようなもので切り取られているのが15日、見つかった。同図書館は警視庁に被害について相談している。