[PR]

 20日は好天に恵まれて気温が上昇し、全国的に今年の最高気温を記録した。気象庁によると、午後3時現在、東京都内など全国160地点で、30度以上の真夏日を観測している。気象庁は、関東甲信や近畿地方では強い日差しによって光化学スモッグが発生しやすい状態となるため、屋外での活動への注意を呼びかけている。

 午後3時40分現在のまとめでは、最高気温は大分県・日田で33・1度、岐阜県・揖斐川で32・8度。東京都内でも青梅で31度だった。