[PR]

 英王室ウィリアム王子(34)の妻キャサリン妃(35)の妹フィリパ・ミドルトンさん(33)が20日、英南部バークシャーの教会で、ロンドンのヘッジファンドを運営する大富豪のジェームズ・マシューズさん(41)と結婚式を挙げた。

 コラムニストなどとして活動するミドルトンさんは2011年、ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式で付添人を務めて注目を集めた。「ピッパ」の愛称で知られる。

 20日の結婚式では、キャサリン妃の長男ジョージ王子(3)と長女シャーロット王女(2)が付き添い役を務めた。ミドルトンさんは英国人デザイナー、ジャイルズ・ディーコンの特注ウェディングドレスに身を包み、待ち受けた報道陣に笑顔を見せた。

 式にはテニス選手のロジャー・フェデラーやウィリアム王子の弟ハリー王子(32)も出席。ハリー王子と交際中の米女優ミーガン・マークルさん(35)の姿はなかったが、地元メディアによると、教会から数キロ離れたミドルトン家の私邸で同日開かれる披露宴には出席する可能性がある。(ロンドン=渡辺志帆

こんなニュースも