[PR]

■シンガー・ソングライター 俳優

 いまやミュージカル界になくてはならない存在だ。文字どおりのサクセスストーリーを歩む中川晃教がオーケストラと共演する。「声は一つの楽器」という中川と、つわものぞろいの日本センチュリー交響楽団の真剣勝負。絶品の“協奏曲”になりそうだ。

 昨年の「ジャージー・ボーイズ」で、菊田一夫演劇賞など演劇界の賞を総なめした。最近も「グランドホテル」「フランケンシュタイン」など大作ミュージカルの主演が相次いだ。

 「休みでも観劇しているので、365日が劇場とともにある」。この取材も劇場で行われたが、「ロビーで話しているいまも、家にいるような落ち着きさえ感じてしまう」と言うほど、舞台が身体になじんでいる。

 「あなたならウィーン少年合唱…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも