[PR]

 今年も梅雨の季節がやってきた。降り続く雨で、洗濯物が外に干せない。ジメジメと蒸し暑く、汗や汚れがしみ込んだ衣類が容赦なくたまる。仕方なく室内で干そうものなら、案の定、生乾きで臭いが発生する。せっかく洗った洗濯物が臭うなんて……。そんな悩みを解決してくれるという洗濯用粉洗剤に出会い、秘密を取材した。

     ◇

 この洗濯用粉洗剤は、サラヤ(大阪市)の「部活着洗い」。一般的な粉洗剤の約2倍の価格ながら、「ここ数年は、額は小さいながら2桁成長が続いている」(広報担当者)という。主な販路はホームセンターや、アマゾンなどのネット通販で、スーパーやドラッグストアにはなかなか置いていない。なぜ売り上げが伸びているのか。その理由は、思い切ったリニューアルと口コミの力だという。

 青と黄のツートンカラーに勢い…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも