[PR]

 高槻市出身で、元五輪フィギュアスケート男子代表の織田信成さん(30)が今春から、母校・関西大学のアイススケート部監督を務めている。育成方針は「常にほめる」。選手に自信を持たせた上で、孤独なリンクに送り出すことを心がける。将来の五輪メダリストを育てるのが目標だ。

 JR高槻駅から車で約20分。山あいにある関大高槻キャンパスに、アイスアリーナはある。アイススケート部は男子15人、女子38人の総勢53人。かつてフィギュアスケート日本男子初の五輪メダリスト、高橋大輔さんらが所属した。

 現在もフィギュア女子のエース、宮原知子選手(2年)が在籍し、関大高等部に通う本田真凜選手も同アリーナで練習している。

 織田さんが就任の要請を受けた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら