[PR]

 5日午後7時半ごろ、兵庫県姫路市飾磨(しかま)区城南町1丁目の9階建てマンションで、住民の小学1年生の女児(6)が敷地内の植え込みで倒れているのを母親(41)が見つけ、119番通報した。女児は搬送先の病院で死亡した。県警は上階から転落したとみて経緯を詳しく調べている。

 飾磨署によると、女児は直前までマンションの廊下付近で1人で遊んでいたという。姿が見えなくなったため、母親が捜したところ、泣き声が聞こえ、倒れている女児を発見した。

 現場はJR山陽線の英賀保(あがほ)駅の南約150メートル。