[PR]

 妙高市は「妙高元気ポイント」事業を始めた。健康づくりのイベントに参加したり、運動目標を達成したりしてポイントをためると、さまざまな景品と交換できる。市民に運動習慣をつけてもらうのが狙いだ。

 総合健康都市を目指す市は、今年度から「健康長寿!『目指せ 元気100歳』運動」をスタートさせた。元気ポイント事業はその一環で、市民と市内に勤める人を対象に5月から取り組み、3年続ける予定。

 ポイント対象となる健康診断、健康教室など健康に関するイベントに参加するとそれぞれ10~30ポイントになる。また、「チャレンジ100」と銘打ったメニューも用意。「元気100歳」にちなんで設けられた「100日運動チャレンジ」(1日1回約30分の運動を累計100日間継続)、「100万歩チャレンジ」(累計100万歩を達成)など6コースから一つを選び、目標達成で100ポイントが与えられる。3人以上のチームで取り組めば、全員にボーナスポイントがつく。

 参加するとカードにスタンプを…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら