[PR]

 人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の来春の公演開催地の公募に、県内の市が相次いで手を挙げている。桃太郎伝説やモモ畑といった「モモつながり」で町おこしの一助にとの期待を込めている。

 グループの公式サイトによると、公演は「ももクロ春の一大事2018」と題し、来年4月21、22日の2日間を予定。全国の自治体を対象に5月31日まで公募した。選考は6~7月という。

 大月市は「桃太郎伝説のまち」をアピールして名乗りを上げた。窓口となった産業観光課によると、昨年の「桃太郎サミット イン 大月」の開催以来、メディアなどで注目度がアップ。サミットを主催した大月桃太郎連絡会議から市へ誘致の働きかけがあった。

 市も、首都圏から近くJRによ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら