[PR]

 和歌山に、モーッと恋して! 乳牛の放牧で知られる海南市の黒沢牧場で8月11日、婚活イベントが開かれる。和歌山への移住定住を増やし、農業を活性化する試み。牧場には、体にハートの模様がある乳牛もいて、主催の紀ノ川農協(紀の川市)は「恋のキューピッドになってくれるはず」とアピールする。

 対象は、20~49歳までの男女で、農業関係者や農業に興味がある人、和歌山への移住を考えている人ら。定員は男女各10人。同農協によると、男性は、農家を中心に定員の8、9割埋まっているが、女性は1割ほど。このままでは激しい争奪戦になるため、女性の応募を待ちわびている。

 会場の黒沢牧場は、ゴルフ場も含めると100ヘクタールの広大な敷地。イベントでは、自然を満喫しながら、バーベキューや宝探しなどを楽しむ。

 ハート牛は、頭の白い毛がハー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら