[PR]

 自衛隊基地内の宿舎に侵入し、金品を奪おうとしたとして、福岡県警は15日、住居不定、元航空自衛隊三沢基地(青森県)の2等空尉、谷尚弓容疑者(28)を住居侵入と強盗致傷の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 捜査1課によると、谷容疑者は4月17日、空自芦屋基地(福岡県芦屋町)の学生宿舎に侵入。室内に1人でいた女性自衛官(20)を押し倒して「金を出せ、殺すぞ」などと脅し、首に軽傷を負わせた疑いがある。女性が抵抗したため、何も奪わずに逃げたという。

 谷容疑者は3月まで芦屋基地で勤務し、4月の事件当時は三沢基地に所属していた。4月14日から15日にかけて青森県内のアパートに侵入して金品を奪い、住人の30代女性を暴行したとして強盗強姦(ごうかん)などの容疑で青森県警に逮捕され、今月になって懲戒免職になっていた。(菅原普)