皇太子さまは15日夕(日本時間同日深夜)、政府専用機でデンマークに到着した。コペンハーゲン近郊の空港でタラップを降りた皇太子さまは、出迎えたフレデリック皇太子ご夫妻と笑顔で握手を交わした。3人で車に乗り、談笑しながら空港を後にした。

 今年は両国が修好通商航海条約を締結してから150周年の節目の年で、デンマーク政府から招待された。皇室とデンマーク王室の交流は深く、皇太子さまと、フレデリック皇太子は長年の親交がある。

 皇太子さまは2004年にデンマークを訪問し、フレデリック皇太子の結婚式に出席。15年には来日した皇太子ご夫妻を東宮御所に招いて夕食を共にした。一方、フレデリック皇太子は東日本大震災から3カ月後に宮城県東松島市の被災地を慰問。寄付金を渡したり、小学校などを訪れて子供たちと交流したりするなど、物心両面で支援した。皇太子さまは今回の訪問でさらなる友好親善に務める。(コペンハーゲン=多田晃子)