[PR]

 「日本百名山」の一つとして登山客に人気のある雲取山の丹波山村側登山道(鴨沢ルート)に、「雲取山YEAR」をPRする記念撮影用パネルが登場した。

 雲取山の標高は今年の西暦と数字が同じ2017メートル。「この機会を生かし、雲取山のある村をもっとアピールしよう」と、地元・鴨沢地区の住民と村の地域おこし協力隊員らが手作りし、山腹の村営駐車場から少し登った登山道に建てた。

 パネルは直径約1・8メートル。雲取山などを描き、今年が記念の年であることが分かるよう、標高と共に「西暦2017年の山」と表示してある。

 記念撮影した登山客の写真がインターネット上で拡散すれば、村の知名度も上がるはず、と期待を寄せている。