[PR]

 「父の日」の18日、神戸市中央区明石町の大丸神戸店地下1階の特設ブースで、父親へのメッセージを県立神戸商業高校書道部の生徒たちが色紙に代筆する催しがあった。

 「筆の温かさ、優しさを伝えていけたら」と書道部顧問の松井朱美さん(57)。普段はなかなか伝えることのできない父親への感謝の思いを形にして渡してもらおうと企画した。

 「お父さんいつもありがとう」「お仕事頑張ってね」。書道部3年の生徒たち3人は訪れた買い物客らからメッセージを聞き取ると、色紙に筆で1文字1文字丁寧に書き込んだ。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら