[PR]

 大阪・十三(じゅうそう)の「たこ焼き道場 学(まなぶ)」は、見た目はたこ焼きだが具材はイカのいか焼きが人気。8個入り400円で、トッピングにチーズや塩辛なども選べる。

 昨年12月に開店する前、店長がたこ焼きを試作中にイカを入れると歯ごたえが良く、甘さがおいしいのを発見。メニューは全ていか焼きになったという。

 店は2014年3月に火災で焼けた飲食店街「ションベン横丁」跡地。「目指すは世界一『イカす』いか焼き。たこ焼きの代わりにイカが?」と店長。(辻村周次郎)