吹田愰さん(ふきだ・あきら=元自治相)が19日、肺炎で死去、90歳。通夜は20日午後5時、葬儀は21日午前11時から東京都港区南青山2の26の38の梅窓院で。喪主は長男栄さん。自宅は山口県田布施町川西1779。

 出身地の田布施町の町長や県議会議長などを経て、79年の衆院選に旧山口2区から自民党公認で立候補して初当選し、通算6回当選。衆院環境委員長、内閣委員長などを歴任し、第2次海部改造内閣で自治相を務めた。

 96年の山口県知事選に衆院議員を辞職して立候補したが落選。比例中国ブロックの単独候補者として立候補した00年の衆院選に落選して政界を引退した。引退後は、15年3月まで全国土地改良事業団体連合会副会長、その後は理事を務めていた。自民党の西村康稔衆院議員(兵庫9区)の義父。