[PR]

 20日午後2時ごろ、大阪府東大阪市渋川町2丁目の路上で、「高齢の女性が倒れている」と近所の男性から110番通報があった。女性は仰向けに倒れており、死亡していた。府警は同日、この女性の息子とみられる無職の男(49)を死体遺棄容疑で緊急逮捕し、発表した。「母親が14日ごろに死亡し、遺体を外に出した」と容疑を認めているという。府警は刑事責任能力の有無を慎重に調べる。

 布施署によると、男は20日午後、自宅前の路上に女性の遺体を遺棄した疑いがある。女性は70代ぐらいで、着衣はなく、目立った外傷はなかったという。府警は、女性が男と同居する母親(74)とみて身元の確認を進めるとともに、司法解剖して死因を調べる。