[PR]

 日本スケート連盟は23日、平昌五輪の代表選考会を兼ねたフィギュアスケートの全日本選手権(12月20~24日)の会場が、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザに決まったと発表した。同所は2020年東京五輪・パラリンピックのバドミントンや、車いすバスケットボールの会場となる予定で、建設が進められていた。日本連盟によると、フィギュアの全日本選手権が同施設でのスポーツ大会のこけら落としになり、同選手権の入場者は7千~7500人になる見通し。