[PR]

 岡山県津山市出身の稲葉浩志さんがボーカルを務める人気ロックバンド「B’z」の凱旋(がいせん)コンサートが7月22日に津山文化センターで開催される。津山を訪れるファンらを迎える準備を進めるため商工、観光関係者らの「おもてなしプロジェクト会議」が23日、市役所で開かれた。看板、のぼり旗などを設置して歓迎ムードを盛り上げ、公演当日も津山のPRなどに力を入れる。

 プロジェクトは津山商工会議所や津山青年会議所、市の関係者らが委員を務めている。計画では、凱旋公演を記念し、7月上旬にJR津山駅前などに歓迎の看板を、商店街のアーケード入り口に横断幕をそれぞれ設置するほか、駅から会場までを中心にのぼり旗を置いて雰囲気を盛り上げる。

 公演当日は津山文化センター近くの駐車場に牛肉料理など津山の特産品を中心とした飲食ブースや津山をPRするブースを設ける。市は「広報津山」記念号を1万部発行して観光案内所などで配布。駐車場の情報などを市のホームページで発信する。

 委員長の津山市観光協会の竹内佑宜(ゆうき)会長は「市民みんなが参加できる『おもてなし』で歓迎したい」と話していた。(松尾俊二)