[PR]

 砺波市庄川町示野の「道の駅庄川」が27日、リニューアルオープンした。改修前の2倍に広さになった売店では、温泉を使って育てた「庄川おんせん野菜」などを販売。地元産のエゴマを練り込んだうどんや、細かく切った野菜を調味料であえた「よごし」を使った料理を食べられるフードコートもある。

 観光客だけではなく、地元の人たちにも利用してもらおうと、今年3月から庄川峡観光協同組合などが総額約1億円をかけて改修。地元の特産品と共に県外産の調味料や食材も置く予定で、観光客も地元の人も楽めるようにする。

 この日、キャベツやナスなどを買った近くの主婦(75)は、「買い物がしやすく、良い雰囲気になった」と話していた。営業時間は午前9時~午後6時。火曜定休。問い合わせは道の駅庄川(0763・82・7779)。(江向彩也夏)