【動画】2人の思いを込めた「恋希灯」を夜の阿寒湖に投げ入れた=見崎浩一撮影
[PR]

 国の特別天然記念物のマリモに見立てた「恋希灯(こいきとう)」に永遠の恋を誓う模擬結婚式「夏婚式」が1日夜、釧路市の阿寒湖で初めて開かれた。

 この日から始まった「阿寒湖まりも夏希灯(なつきとう)」の開幕イベントで、芽室町に住む会社員安田翔さん(29)と妻の歩さん(29)が参加した。大阪府箕面市出身の2人は小学校の同級生で、今年3月に結婚した。

 ピンク色に光るプラスチック球の恋希灯に互いの思いを込めた後、遊覧船から阿寒湖に投げ入れた。翔さんは「願いが成就する気がします」、歩さんも「温かく祝っていただきうれしい」と笑顔を見せた。(見崎浩一)