[PR]

 2日の東京都議選で、小池百合子氏が率いる「都民ファーストの会」は、50人の公認候補のうち49人が当選を果たした。港区でトップ当選したフジテレビ社員の女性も、その一人だ。

 投票日。9日間の選挙戦で張り詰めていた気持ちが解けたのか、声がかれて出なかった。それでも「絶対に勝てるよね」と亡き夫の写真に話しかけた。

 2議席を6人が争った港区で、入江伸子さん(55)は生まれて初めて選挙に出た。きっかけは、昨年10月に小池氏が開講した政治塾だ。昨年7月の都知事選で小池氏の圧勝を目の当たりにし、自分も社会貢献がしたいと考えて参加した。50人の公認候補の1人に選ばれ、立候補を決めた。

 「ご主人が飛行機事故で亡くなり、フジでご活躍されて、お子さん2人を立派に東大を卒業させて」

 6月3日、六本木の個人演説会…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら