[PR]

福岡県水産海洋技術センター・片山幸恵さん

 初めて赴任した瀬戸内海側の豊前海は干潟が多く、砂浜が多い外海に対し、少し沖は栄養豊富な砂泥の海です。当時、カレイやウマヅラハギ、ガザミ、アサリなどがよく捕れていました。

 カキの養殖も盛んです。今や九州各地で行われていますが、福岡県内では豊前の恒見漁協がはしり。殻を一つずつ磨き上げるのが特徴の「豊前海一粒かき」という立派なブランドになりました。カキの味が海により異なると体感したときは驚きでした。山からくる栄養分が違うのでしょうね。

 さて、私はこの豊前海で捕れた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら