写真・図版

写真・図版

  • 写真・図版
[PR]

 高齢者の肺炎は、抗菌薬などを積極的には使わない「治療しない選択肢」もあり得る――。日本呼吸器学会がこの春にまとめた診療ガイドラインで、そんな方向性が示された。高齢者の肺炎は、若い世代の肺炎とどう違うのか。どんな人に治療しない選択があり得るのか。

■「チューブはいや」 生活の質を重視

 「胸の音、きれいですね」。東京都の小林佐知子さん(85)に聴診器をあてていた在宅訪問医でえびす英(ひで)クリニック(東京都渋谷区)院長の松尾英男さんがそう言うと、小林さんは笑顔を返した。

 11年前に脳出血を発症。昨年…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら