【動画】ペンギンが宙を舞うように見える展示施設=角野貴之撮影
[PR]

 飛べないはずのペンギンが宙を舞うように見える展示が12日、サンシャイン水族館(東京都豊島区)で始まった。世界初とうたう展示手法だ。

 水槽は、正面の奥の壁を透明にしたことから館外のビルを望め、観覧者の頭上にもせり出している。そのため、ペンギンがビルの合間や頭上を飛ぶように見える。

 飼育員の上田睦さん(36)は「来場者と話すと、ペンギンは鳥類と知らない人もいる。空は飛べないけれど、都会の空を飛ぶように泳ぐ姿を見て欲しい」。(角野貴之)