[PR]

 指定暴力団会津小鉄会の会長人事をめぐり、京都市下京区の本部事務所で起きた乱闘事件で、京都府警は6日、指定暴力団神戸山口組本部(兵庫県淡路市)と直系組織「山健組」の事務所(神戸市中央区)を傷害と暴力行為等処罰法違反(集団暴行)容疑で家宅捜索した。組員に乱闘を指示したとして同容疑で逮捕されている神戸山口組組長の井上邦雄容疑者(68)が山健組のトップを兼ねている。

 山健組事務所には午前10時50分ごろ、神戸山口組本部には午後1時40分ごろ、それぞれ府警捜査員ら約50人が捜索に入った。

 会津小鉄会の会長人事をめぐり、1月11日に同会本部事務所で神戸山口組側と山口組側の組員らが乱闘した事件では、同会6代目会長(76)から依頼された井上容疑者が組員に指示し、山口組側の組員らに暴行を加えて負傷させるなどしたとされる。