【動画】スケートボードの世界大会で初優勝を果たした中学2年生の山本勇君が洗練された技を披露=真田嶺撮影
[PR]

 大津市立皇子山中学校2年の山本勇(いさむ)君(14)が、5月にカナダで開かれたスケートボードの世界大会のプロ部門で日本人初優勝を果たした。今後は国内の著名アーティストのミュージックビデオに出演する予定もあるという。

 スケートボードを始めたのは8歳。インターネットの動画で第一線で活躍するロドニー・ミューレン選手の姿を見て、感銘を受けて始めたという。11歳のときに、カナダであった世界大会「World Freestyle Round-Up」のアマチュア部門を制し、その後プロに。同大会のプロ部門に出場し、15年4位入賞、16年準優勝など実績を重ねてきた。

 制限時間内に平地で技の華麗さを競う「フリースタイル」という種目。今年初めて、2位と大差をつけて優勝した。山本君は「昨年2位で終わって悔しかった分、優勝できて素直にうれしい」と無邪気に笑う。

 7月6日には、大津市役所に優…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら