[PR]

 東京芸術劇場シアターウエスト(東京都豊島区)で6日午後8時10分ごろ、寺島しのぶさん主演の舞台「アザー・デザート・シティーズ」に出演していた俳優の中嶋しゅうさん(69)が、公演中に舞台から75センチほど下の客席に落下した。警視庁によると、中嶋さんは同日午後10時、搬送先の病院で死亡が確認された。

 公演は2幕で2時間半の予定だった。中嶋さんは寺島さんの父親役で、約90分間の1幕の終盤、寺島さんと口論した後に悔しさをにじませるシーンの途中、落下した。

 中嶋さんの様子を見た寺島さんが、スタッフに公演中止と救急車を呼ぶよう求めた。すぐにスタッフが心臓マッサージを始め、出演者らが「しゅうさん」と名前を呼びかけた。池袋署によると、死因はわかっていない。

 公演は6日が初日で26日まで。大阪でも梅田芸術劇場(大阪市北区)で29~31日に予定されていた。主催者側は7~9日の公演を中止することを決めた。

 中嶋さんは、劇団NLT出身。「ヘンリー6世」「炎 アンサンディ」などの舞台に出演している。

 「アザー・デザート・シティーズ」はブロードウェーでも上演されており、2012年にトニー賞演劇部門で、作品賞など5部門にノミネートされた作品。今回の公演では、麻実れいさんや、佐藤オリエさん、中村蒼さんも出演している。