[PR]

 新商品が発売直後、生産が追いつかないとして出荷停止になるケースがたびたび起きている。ネット上では、「品薄商法」という言葉を使い、品薄感を出して話題性を狙っているのではと疑う声もある。本当のところは?

 「当初の想定を大幅に上回る販売となり、今後のご注文に対して安定的な供給量を確保出来ないことから、出荷を一時停止せざるを得ない状況となりました」。サントリー食品インターナショナル(東京都)は6月16日、ペットボトルのコーヒー飲料「クラフトボス ラテ」500ミリリットルの出荷一時停止を発表した。仕事の傍ら少しずつ飲んでも風味が落ちないことを売り文句に、13日に発売されたばかりだった。

 同社は炭酸飲料「レモンジーナ」を2015年に売り出した際も、発売翌日に「出荷が追いつかない」と出荷を停止した「過去」がある。ツイッターは「前も品薄商法やってなかったか」「話題作りのため?」といった書き込みで盛り上がった。

 販売休止は、戦略なのか。同社…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら