[PR]

 米ホワイトハウスは8日、トランプ大統領と中国の習近平(シーチンピン)国家主席が同日にドイツで行った首脳会談に関する報道向けの発表文で、習氏の肩書について、台湾総統を指す「Republic of China(中華民国)」の「President」と記した。

 中国の英語表記は「People’s Republic of China」。ホワイトハウスが肩書を誤記したようだ。ただ、トランプ政権が台湾への武器売却方針を発表したことに対し、中国側が反発したばかりで、波紋を呼ぶ可能性がある。首脳会談でも、習氏が台湾問題への「適切な対処」をトランプ氏に求めていた。

 一方、ホワイトハウスは、その直前にあった日米首脳会談の発表文でも、安倍晋三首相のことを「Prime Minister(首相)」ではなく、大統領を意味する「President」と記していた。(ワシントン=峯村健司)