[PR]

 国谷 海士町で教育の魅力化を担い、廃校寸前だった高校を、県外からも生徒が集まるまでに変えました。中心に据えた「グローカル人材」の育成をどのように思いついたのですか。

 岩本 地域が社会や世界を学ぶ窓であり、舞台になるという学びの世界観が根底にありました。地域というローカル性とグローバルな社会をつなげながら、未来を切り開く力を持った人たちを育てていこうと思ったのです。

 国谷 地域の課題を解決できる人材を育てれば、世界や企業の課題にも向き合えるようになるだろうと。

 岩本 そうです。地域の資源や…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら