[PR]

■特派員リポート 冨名腰隆(上海支局長)

 中国における体験やサービスを楽しむ「コト消費」の世界に、日本文化の波が押し寄せている。日本への旅行経験者が増え「本物志向」が強まる中、日本と変わらぬサービスを現地で展開する動きも強まってきた。専門家は、日本の流行を旬のまま届ける重要性を指摘する。

 7月上旬、上海の観光スポット・外灘に足を運ぶと、お化け屋敷の前に若者の行列ができていた。日本の松竹が手がけた「呪鈴 少女すず子の棲む家」だ。

 松竹が映画で培った技術をセッ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも