[PR]

 大分空港(大分県国東市)は13日、滑走路を閉鎖した。大分空港事務所によると、夜間に行っていた地盤改良工事にともなう滑走路の不具合と説明している。復旧のめどは立っていないという。

 航空会社によると、滑走路に半径4メートル、高さ6センチの隆起が生じたためという。今後の便に大幅な遅れや欠航が見込まれている。