[PR]

 プロ野球のマイナビオールスターゲーム第1戦が14日、ナゴヤドームであり、全パが6―2で全セを破り、通算成績を81勝78敗11分けとした。全パは同点の八回、内川(ソ)の適時打と西川(日)の2ランで3点を勝ち越し、九回は中田(日)のソロで突き放した。最優秀選手(MVP)には決勝打を放った内川が選ばれた。

 第2戦は15日、千葉・ゾゾマリンスタジアムであり、予告先発は全パが則本(楽)、全セが菅野(巨)と発表された。

     ◇

【第1戦の主な記録】

 ▽初回先頭打者本塁打 秋山(西)=9人目、一回表では6人目。

 ▽連続試合本塁打(連続シリーズ)3 筒香(D)=2016年の第1戦から。最多は松井(巨)の4試合。

     ◇

【表彰選手】▽最優秀選手賞(賞金300万円) 内川(ソ)▽敢闘選手賞(賞金100万円) 西川(日)、秋山(西)、筒香(D)

こんなニュースも