[PR]

 波佐見焼の人気窯元のひとつである白山(はくさん)陶器(長崎県波佐見町、松尾慶一社長)は、同社の皿などの絵柄を転用した扇子を販売しているとして、全国に100円ショップ「ダイソー」を展開する大創産業(広島県東広島市)に販売中止を求める文書を送った。

 文書は10日付。白山陶器によると、同社は2009年から、植物をモチーフにした絵柄2種類を皿やカップに描き「ブルーム」シリーズとして販売。ダイソーで売られている「扇子(陶器柄)」の商品の模様がブルームに酷似しており、「絵柄の転用」だとして、大創側に扇子の販売中止と在庫破棄を文書で求めた。

 大創産業は取材に対し、「文書の内容を確認中。誠意をもって対応したい。店舗には販売停止を指示した」と話している。(福岡泰雄)