[PR]

■鈴木森夫(すずき・もりお)さん(65)

 はじまりは十数人の介護家族が苦労を語り合う場だった。会設立から37年がたった今、会員は医師や看護師も含めて約1万1千人。その2代目の代表理事に就いた。

 医療ソーシャルワーカーとして働き、認知症の人とふれあうようになった。老人ホーム施設長も務めたが、家族を介護した経験はない。「家族の会なのに代表が私でよいのか。不安は、あります」

 前任の高見国生さんによる人物評は「沈思黙考、熟慮型」。高見さんは「家族は時に、独善にもなりうる。社会に信頼されるにはバランスが必要」と期待をかける。

 愛知県大府市にあった結核患者…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら