【動画】ミュージカル「ライオンキング」が新ステージへ=佐藤正人撮影
[PR]

 劇団四季のミュージカル「ライオンキング」が16日、東京・大井町の四季劇場[夏]で開幕した。

 この作品は、7キロほど離れた浜松町の四季劇場[春]で1998年12月から途切れることなく上演されてきたが、周辺の再開発で[春]劇場が取り壊されることになり、5月28日にいったん公演を閉じ、[夏]へ引っ越した。

 米国・ブロードウェーなどでは、劇場を変えてロングランを続けるケースは時々あるが、日本では異例のことだ。

 アフリカのサバンナを舞台に、ライオンの王の息子シンバの成長を描くこの作品は、東京と並行して、大阪、福岡、名古屋、札幌でも長期公演され、通算の上演回数は国内最多の1万1千回以上。2位の「キャッツ」(83年初演)より約1500回多い。(文・山口宏子、動画・佐藤正人)

関連ニュース