[PR]

 プロ野球中日ドラゴンズの元選手で野球解説者の立浪和義氏が「一日碧南警察署長」として、特殊詐欺被害の防止を呼びかける防犯イベントが16日、碧南市の明石公園であった。

 立浪氏は家族連れなど参加者を前に「県内の昨年1年間の特殊詐欺被害は総額いくらでしょうか?」などとクイズを出題。正解の「約34億円」という数字を示して「相当多くの人が被害に遭っている。身近な問題だと考えて欲しい」と訴えた。

 碧南署管内でも昨年は16件(被害額計約7千万円)の特殊詐欺被害があった。署は「日頃から子や孫と連絡を取り、オレオレ詐欺の電話などに気づきやすいようにして」と呼びかけた。