[PR]

 オーストラリア政府は18日、警察や情報機関、国境警備隊を束ねる内務省を新設すると発表した。イスラム過激派によるテロ対策を念頭に、司法省と移民・国境警備省を統合する。ただ、モデルにした英国ではテロが続いており、早くも疑問の声が上がっている。

 豪州では現在、司法省が連邦警察と情報機関を管轄し、移民・国境警備省が移民の受け入れや国境警備、税関を担当。新省の設立は来年前半で、内務相にはダットン移民・国境警備相が就く見通しだ。ターンブル首相は発表で「国内治安の改革では、この40年以上で最も重大だ」と強調した。

 ただ、参考にした英国では、今…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら