[PR]

 津山市出身で人気ロックバンド「B’z」のボーカル、稲葉浩志さんの凱旋(がいせん)ライブが津山文化センターで開催される22日、市は「広報津山」の記念号を当日限定で訪れたファンらに配布する。おもてなし事業の一環で、市内には看板や横断幕、のぼり旗が設置され、歓迎ムードが日増しに高まっている。

 記念号では、稲葉さんのプロフィルやB’zのCD総売上枚数など打ち立ててきた功績を紹介。市が昨年発行した市勢要覧に掲載された、稲葉さんの「私は津山出身ですが、歌い手としての稲葉も『津山産』だと胸を張って言えます」などの寄稿文の一部も盛り込んでいる。

 稲葉さんは県立津山高校から横浜国立大学に進み、卒業後、松本孝弘さんとB’zを結成し、1988年にデビューした。数多くのヒット曲を生み出し、2007年にはロック・音楽界の発展に貢献したアーティストをたたえる「ハリウッド・ロックウォーク」に日本・アジア圏のミュージシャンとして初の殿堂入りを果たした。

 市は津山の知名度アップや観光…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら