[PR]

漫画偏愛主義

 まずはタイトルが長い。いや、長くてもいいんだけど。内容はそのまんまで、女性向けのちょっとHな漫画を描いている男性ミナモトが、ゲイである自らの半生を振り返るエッセーコミックなのだ。

 中学時代に自分をゲイと確信し、ゲイ漫画家としてデビューするもチキンな性格ゆえゲイが集う新宿2丁目にも行けず、初めて付き合った彼氏と同棲(どうせい)して計7年つきあうも、別離となったミナモト。「ふつー! ふつーの人生すぎるでしょ!!」と自分でツッコミを入れるが、編集さんが「ゲイだって普通なんだって事を描けば」いいと背中を押して、誕生したというこの物語。

 読んでみると、ミナモトの赤裸…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも