[PR]

 第62回県吹奏楽コンクール(県吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)3日目は24日、宮崎市の市民文化ホールで中学校Aの最終日、中学校B、大学の演奏があった。

 大学では、宮崎大が九州吹奏楽コンクール(8月、宮崎市)に出場する県代表に選ばれた。中学校Aは3日間の金賞受賞校から、宮崎大付属、生目、加納、大淀、本郷(以上宮崎市)、祝吉、西(以上都城市)、富田(新富町)の計8校が代表選考会に進むことが決まった。細野(小林市)、串間は南九州小編成吹奏楽コンテスト(8月、大分市)に県代表として出場する。

 大会4日目は29日、中学の代表選考会、高校B、高校Aがある。

 24日の成績は次の通り。(◎は県代表)(伊藤秀樹)

     ◇

 【中学校A】金賞=宮崎西、木花、姫城、本郷、富田▽銀賞=高崎、門川、清武、綾、妻ケ丘、高千穂、赤江東▽銅賞=南郷、佐土原、田野、野尻、吾田、高鍋西、国光原、生目南、加久藤

 【中学校B】優秀賞=大王谷、八代・木脇▽優良賞=日之影、飯野、都農

 【大学】金賞=◎宮崎大、都城高専