[PR]

 富士山麓(さんろく)の標高約千メートルにある鳴沢村で、観光ブルーベリー農園の食べ放題が始まった。料金は40分間で大人500円、小学生以下200円と格安で、人気を集めている。

 臼田和地区の渡辺恵子さん(72)の農園では、1円玉~500円玉サイズの甘かったり酸っぱかったりする7品種がたわわに実っている。浜松市から来た加藤宣人(のぶひと)さん(35)の4人家族は、いろんな品種の食べ比べを楽しんでいた。「甘くておいしい」という家族の中で、長男の世羅さん(小学3年)は「僕は酸っぱい方が好き」と話していた。

 観光農園は村内に13軒あり、統一料金。お盆の頃まで営業する予定。問い合わせは渡辺さん(090・5565・0074)へ。