[PR]

 上野動物園(東京都台東区)で6月に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんの名前について、公募で寄せられた32万件から8点に絞り込んだと東京都が31日、発表した。名前は、所有権を持つ中国との協議などを経て都が決め、生後100日を迎える9月下旬をめどに発表される。

 都によると、日本パンダ保護協会名誉会長で俳優の黒柳徹子さんら6人の選考委員による会議が30日夜に開かれ、応募の多かった上位100点から現存する名前などを除いて協議された。絞り込まれた8点は、「名前が出ると、先に商標登録される恐れがある」として非公表となっている。

 6月12日に生まれたメスの赤ちゃんは順調に成長し、8月21日時点で体重3756・4グラム、体長47・9センチ。園が名前を公募し、8月10日までの14日間で国内外から過去最多の32万2581件が寄せられていた。(野村周平