[PR]

(1日、巨人10―3ヤクルト)

 ドッドーン。五回裏終了後に、イベントで球場に花火が打ち上げられた。その少し前と後に、巨人の亀井が静岡の夜空へアーチをかけた。五回の勝ち越し3ランと、七回のダメ押し2ランの2打席連発だ。この日はバットが止まらず、いずれも自己最多の5安打6打点の大活躍。「たまにはこういう日もあっていいのかな」と照れた。

 ○阿部(巨) 五回に遊撃後方へ同点の適時打。「詰まったけれど、いいところに飛んでくれた」

 ○マイコラス(巨) 9勝目。三回には本塁打を放ち、「完璧な当たり。でも、ヤクルトファンのところに飛んだから、ホームランボールはゴミ箱に捨てられているかもね」。