[PR]

 学校法人加計学園の獣医学部が国家戦略特区の愛媛県今治市に開学する計画にからみ、中村時広知事は1日、国家戦略特区に指定される約9カ月前の2015年4月に今治市の課長らが首相官邸を訪問した際、県からも当時の担当課長ら3人が出席していたことを報道陣に明らかにした。

 中村知事は、複数の情報公開請求があり調べたとしたうえで、県職員が首相官邸を訪問した理由について、「今治市から『一緒に来て県の姿勢を説明してほしい』と要望があった」と述べた。

 中村知事は「県の獣医学部誘致の姿勢は変わっていないことを話した」とし、県職員らの対応を首相官邸の誰がしたかについては「(情報公開の)条例では相手に影響を及ぼすことは出せない。相手方に聞いてほしい」と述べた。