[PR]

 きれいな水と森の緑に恵まれた地域の魅力に気づいてもらおうと、甲府市出身でシドニー五輪競泳の日本代表だった萩原智子さん(37)らを講師に招き、水と森をテーマにした「授業」が同市内の教育施設であった。夏休み中の2日、小学4~6年生29人が参加した。

 萩原さんは「海外では日本みたいにきれいなプールは少ない。恵まれた環境にいることを忘れないでほしい」と伝え、水泳の基本姿勢やキックの仕方などを教えた。プールに向かい、全員で「ありがとうございました」と感謝の言葉をかけて授業を終えた。

 東京都出身の森林セラピスト小野なぎささん(33)は、ビルに囲まれて校庭が校舎屋上にある都内の小学校の写真を見せながら、「学校の周りに木がたくさんあることは実はすごいこと」と語りかけた。

 小野さんによると、山梨県の森…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら